FC2ブログ
21 2019

見せる側見る側

#EAGLE FLY FREEのあしゅれです。


確か高橋洋一さんだったと思うのですが(間違えてたらごめんなさい)以前にこんなことを仰ってました。

「北方領土返還って大騒ぎしてきたのは日本とソ連が引っ付かないようにアメリカが焚き付けてきたんですよ。日本が戦争終わったって一方的に言ってる8月15日以降に攻めて来たのはおかしいって言いますけど降伏文書に調印した9月2日までは戦争中の出来事だって言う方が当たり前ですよ。」

教科書にも終戦後攻めてきたこって書かれていて、どっかの市役所へ行ったらでっかい塔みたいな看板に北方領土返還って書かれていて、街中にはポスターがあって、ソ連って日本の領土を不法に占拠する悪いやつだと子供の頃からずっと思ってきました。

北方領土の話が本当かどうかはわたしゃ知りません。ただ、こんな感じで誰かにとって都合の悪いことを巧妙に隠すために嘘をつかれていたりや告知されていない事っていっぱいあるんでしょうねぇ。

私の子供の頃は情報を発信できるのは新聞ラジオテレビ雑誌の、4つしかありませんでした。しかもそれらは全て系列で繋がっています。なのでここさえ押さえれば簡単に情報統制が出来たんですよね。

ここ10年、YouTubeを初めとするネットメディアが浸透したことで大きく変わりました。テレビや新聞が情報をコントロールしようとしても、ネットでその嘘が暴かれてしまいます。情報をコントロールしようとすればするほど新聞やテレビの権威が失墜していきます。

今までは見せる側見る側が明確に別れていたので、見せたくないものは裏に隠しちゃえば問題なかったのに、今は見る側が簡単に見せる側になれるので隠せません。いくらテレビが会見を放送しなくてもネットで流れるからみんな見るし、みんなの興味が大きくなればテレビも放送せざるを得なくなる。面白い時代だなぁと、今回の宮迫の件で思いました。

(こーのーはげーーって叫んだ議員さんの時に思いましたけど、みんなが簡単に録画録音できるものを持ってるってことはある意味で一億相互監視社会になってるって言う怖い時代だなぁとも思ってます。)

見せる側が見せたいものを垂れ流す時代は終わって、見る側が見たいもの見せる時代になっていくんだと思います。WPLの視聴者数が伸びないのもここじゃないですか?本当に見る側の人のためのものになってますか?見せる側の人のためのものになってませんか?
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment