FC2ブログ
08 2018

岡崎体育

#EAGLE FLY FREEのあしゅれです。


岡崎体育のmusicvideoって曲のミュージックビデオ見たことあります?ミュージックビデオのあるあるを茶化した曲なんですけど、無駄に曲もいいんですよね・・・。なんちゅーか才能の無駄遣いというか、なんというか・・・。



以前、関ジャム 完全燃showってテレビ番組のミュージックビデオを解説する回で、ミュージックビデオを普通に作ってる人と岡崎体育が共演してたのはなかなか面白かったです。岡崎体育のことがほんとに嫌いなんだなって言うのがひしひしと。


musicvideoを見たことない人は、是非見てみてください。後ろの背景が京都や宇治のよく見る景色で、そのチープさと出来の良さのギャップがなんとも言えません。普通、売れるためにどうすれば売れるかを考えて商品にするんでしょうけど、彼は売れるためにそのどうすればいいかを考えるちゃちさを皮肉ることを商品にしちゃってます。それをさも売れそうな音楽に載せることでさらに皮肉が効くという。


真面目に作れば、キャッチーな曲もちゃんと作れます。阿部真央に提供してる曲を聞けばすぐに分かります。はいはい、みんなこんなの並べたら喜ぶんでしょ?って小馬鹿にしてるのが分かるんだけど、それに抵抗出来ないぐらいキャッチーです。


ヤバイTシャツ屋さんってバンドも岡崎体育と同じようなことしてます。その曲名が「メロコアバンドのアルバムの3曲目ぐらいによく 収録されている感じの曲」!!確かにそんな感じの曲なんですよね。そもそもメロコアバンドってなんやねんって言うところから茶化してます。


岡崎体育もヤバイTシャツ屋さんも京都南部の宇治出身です。前に松永久秀の事を書いた時に少し書きましたが、京都という日本の中で最高の建前社会を少し離れたところから見ると、こういう皮肉さが身につくのかもしれません。


少し離れてるからこそ見える、ど真ん中で建前や綺麗事だけ言ってる人のその裏側の汚さとかえげつなさがあって、それを掬いとるのって京都周辺部独特の感性なのかなぁ、と改めて思いました。


最近クラクラのYouTube関連動画を見る気がしない理由でした。マップエディタ返せって普通に言える人の戦術解説動画あれば教えてください。


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment