FC2ブログ
16 2018

ゲームの世界のピラミッド構造について

#EAGLE FLY FREEのあしゅれです。


ソシャゲやMMORPGのように1つのゲームを多人数で共有するゲームって、そこにかける時間やお金、能力の差でプレーヤーがピラミッド構造になるのは間違いないです。


無課金のライト層を広く集め、その上にライト層を引っ張っぱるミドル層がいて、そのミドル層を惹きつける強力なアッパー層としての発信者が自然とでき上がります。色んなゲーム見てきましたけど人気あるゲームってだいたいこんな感じです。


で、この構造は、下からはあんなふうになりたいっていう憧れで支えられ、上からは頼りにされてることの満足感で引っ張りあげることで成り立ってます。


この構造を否定するのは嘘くさすぎると思います。この構造を否定したらeスポーツも否定しちゃいますし、クラクラのVERSUSも否定することになります。VERSUSはクラクラの中の魅力ある人を集めてみんなに見てもらおうとして作られたもの(だと思う)で、実際面白かったです。


アッパー層からは、こんなこと出来るんだって情報を発信して、ミドル層はそれを受け取って拡散させ、ライト層はそれを楽しむ。ライト層は楽しんだり楽しめなかった意見を小さく発信して、ミドル層がそれを精査集約してアッパー層に届ける、アッパー層はそれを受け取って次に活かす。


この流れが循環することでどんどん良くなって行きます。それを下の層の意見を聞かずアッパー層がやりたいことをやるようになれば、どんどんアッパー層とミドル層ライト層は乖離していって、ピラミッドは崩壊します。反対にミドル層やライト層がアッパー層へのあこがれや尊敬の念を無くして意味の無い誹謗中傷を繰り返せばアッパー層が崩壊して行きます。


たしかにアッパー層を嫉妬心やらなんやらでから引きずり下ろそうとする人もいます。そういう人の意見とピラミッド構造を良くしようとする人の意見は見たらわかります。それを同一視して、結論を導き出そうとするのは危険すぎます。


で、クラクラなんですけど、
自分が思う意見と違う意見が出ると、それはアッパー層を引きずり下ろそうとしている人の意見かのようにまとめて、対立構造を作り上げ、炎上しているかのように煽り、意見された側も叩かれて嫌な思いをしたように意識させ、意見した方も叩いてしまっかのような意識をさせる。それはあかんでしょ?


昔、とある人のブログの記事で紅白戦のやり方を書いて下さったものがありました。フレンド対戦が実装される前の話です。すげーこんなこと思いつく人いるんだ!俺もやってみたい!!リーダーとクラメンを説得してやってみました。面白かった!!クラメンも楽しんでくれた。とある人も紅白戦のやり方については何度か書いて下さったと思います。それってその記事の反応が良かったからだと思うんですよね。


そんな関係がいい関係だと思うんですよね、アッパー層とミドル層とライト層の関係って。それがいつの間にやら意見が出ると、叩かれたって大騒ぎするばっかりに。


意見言わずにアッパー層を気持ちよくさせとけば、それがかえってライト層にもメリットあるって主張もどうなの?少し違うかもしれませんが、イエスマンしかそばに置かない社長に近いもんがあるように思わざるを得ないんですよね。


クラクラ全体を盛り上げたいって気持ちはみんな一緒なんですよね。中にはクラクラ関係なく目立ちたいだけなのかなぁと思う人もいますけど、そういう人は違うゲームに流れて行くでしょうし。そして一部の誰かを引きずり下ろしたいだけの人の意見(正直Twitterの中ではあんま見かけないですけど)は横に避けながら、より良い意見の集約が出来るようになればなぁと思います。


クラクラやってる人はサービス開始から4年も5年も経てば終了した人もいるし、危機な人もいると思います。でも、クラクラは終了でもないし、危機でもないと思ってます。たくさんの動画を上げてくださってる人もいますし、いいブログも沢山あります。


ゆく河の流れは絶えずしてしかももとの水にあらず
ってだけだと思います。


色んな前向きな意見があって、それを受け入れられる界隈であって欲しいなあと思います。
おかしいー!あいつの何もかもがおかしー!あいつの調子乗ってるのがはらたつー!
とか
意見言われたー。叩かれたー。もう逃げてやるー。ってそんな極端な話をせずに。


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment