FC2ブログ
-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03 2017

活躍する友達を見た時に

#EAGLE FLY FREEのあしゅれです。


いつも年末に同級生と集まって飲み会をしてます。今年もそろそろ段取りを始めました。25年以上ずっと友達が続くのって本当にありがたいなぁと思ってます。


中学生の頃からの友達なので気心知れた仲間なのですが、同級生達は底辺をさまよう私と違ってみんなエリート階級な人達です。ようこんな底辺生きてるやつと友達でいてくれてるなぁと思う時がありました。


今はもうなんとも思わなくなりましたが、彼らが
エリート街道を走り出したのに対して自分がつまずいて何をどうしても挽回できないと悟り始めた時は正直辛かったです。友達がどんどん遠くに行っちゃうんじゃないかって。


地べた這いずり回る自分に対して、東京だ!北海道だ!ドイツだ!ベルギーだ!アメリカだ!ってそれぞれが活躍の場を求めて飛び回りそこで成果を残してるのに、自分は靴をすり減らしてただただ、てくてくと歩いてる。不安で不安で、悔しくて悔しくて、でもそれは自分の選択の結果であって。


彼らの海外や東京の様子を教えてくれるFacebookやブログを見て頑張ってるんだなぁって勇気を貰える一方で、自分の住んでる世界と違うところで活躍してる彼らが自分の知らない彼らになるんじゃないかって思ってしまったり。


まわりに当たってみたって仕方なくて、友達の足を引っ張ってみても仕方なくて、ただ自分と彼らをみくらべると絶望しかなくて。せめて稼ぎでは負けないと必死に働いてみたところでよけいに劣等感に苛まれて虚しいだけで。



結局、自分は自分で、彼らは彼ら。自分と一緒に成長過程を共有できた大事な仲間。それ以上でもそれ以下でもないやん、と思えたら楽になってずっとこれからも友達でいるんだろうなって思えました。


友達が活躍するのを見て変にこじらせても仕方ないんですよね、結局。自分は自分なんだし。


関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。