FC2ブログ
10 2017

合理性

#EAGLE FLY FREEのあしゅれです。


攻め方とかを見ていてこの人頭いーなーって思う人がいます。そういう人はしっかり理由を持ってそのユニットをその場所にそのタイミングに置きに行きます。


私みたいにだいたいこんなもんっていうアバウトさって文系的発想なんでしょうね。理系の人ほどしっかり何回で確殺できて、何発被弾するとユニットが消えるかを理解してるように思います。


うちにもそんな人がいます。うちに入った時はほぼ初心者だったはずなのに恐ろしいペースでth9にまで駆け上がりました。人の攻め方を見て、何故そうなるのかを理解して自分の中に吸収して、また吐き出すという過程を踏ませたらうちで間違いなくナンバーワンです。


先日、京都まで家族旅行に来られた際に時間を作ってくださって一緒に飲みました。うちは京都でもハズレの方でして、いわゆる生粋の京都人からすると、そこが京都って京都もえろう広なりましたなぁ、と言われるようなところです。


なので宿泊施設なんかあんまり無いところなんですが、わざわざうちの近所のホテルを探して来てくれました。どんだけ合理的やねん。次はもうちょっと京都らしいところへご案内します。



私のいい加減さと彼の合理性は相反するようでいて、丁度いい補完関係なんです。すごくクレバーな方なので私のやりたいことを理解した上で足らない部分を指摘してくれます。ありがたい事です。


会社でみんなで共有して使うExcelファイルを作ってます。元々は個人で使ってたんですが、自分が使ってて不便な部分を色々直してるうちにみんなで使った方が良さそうだと思ってみんなに配布してます。


で、なんか不具合とか、不便な所あったら言ってね。って何度言っても誰も何も言ってくれません。理解して自分で吐き出すクレバーさ、合理性がないと、指摘できないんだと思います。クランの弱点を的確に指摘してくれるうちのメンバーってやっぱりすげーなって思っちゃいます。


人がそこを通るから同じ所を歩かないとダメだと思う人がたくさんいる中で、彼は合理的に考えて他にいいルートがあるなら躊躇いなく歩くクレバーさと行動力があります。


うちがより良いクランになっていくためにはどうしても必要なメンバーの一人と確信してます。



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment