FC2ブログ
04 2017

モスキート音

#EAGLE FLY FREEのあしゅれです。


モスキート音って一時期騒がれてましたよね。若い人には聞こえるけど、年がいって鼓膜が衰えてくると聞こえなくなる高音のことです。
モスキート音テスト
https://youtu.be/xp2ciuhLj90


夜な夜な、若者がたむろしていて困る場所にモスキート音を流したら、若者がいなくなったという話がイギリスにあります。確かにキーンって音なる場所にわざわざ行かないですよね。音を使うだけなのに優秀な若者よけを考えたもんだなぁ、と思ってました。


その時は、それだけの感想だったんですけど、この前その反対の話を聞きました。

若者よけならぬ年寄りよけ。

確かに若者よけができるなら反対に使えば年寄りよけも作れるんですよね。自分の発想の貧弱さを思い知りました。


よくショッピングモールに入ってる暗めの照明に、きっつい香水の匂い、そしてダンスミュージックが爆音でかかってる洋服屋さんのAZ◯L。若い人向けのブランドなんでブランドイメージを保つために年寄りが寄り付かない明るさと匂いと音を出す戦略らしいです。


なるほどっ!!その手があったか!!
と思いました。いつもその店に行くたびにくっせーな、うっせーな、と思ってました。イギリスのモスキート音の話を知ってるなら、逆モスキート音って連想できそうなもんですけど、まさか自分があっち行けと言われてるとは思いませんでした(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


うちのクランもクラン説明文でモスキート音を出してます。他のクランでもよくあるとは思いますが、「定型文申請はお断りします」ってやつです。クランに入るならせめて説明文ぐらいは読む人じゃないと、コミュニケーション取れないでしょ?って考えです。


正直、加入申請の半分が外国人で、残りの半分が定型文申請なので、勿体無いなぁとよく思ってます。でも、定型文申請な場合、高確率でそのあとキックしなきゃダメなんですよね。


私がイベントで他のクランへ行って帰ってきた時に、うっかり定型文申請したら嬉々として拒否してくれるうちのサブリーダー達はある意味相当優秀だと思います。



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment