FC2ブログ

archive: 2019年04月  1/1

石田三成(前編)

No image

滋賀県の東部の琵琶湖畔に彦根という街があります。ひこにゃんで有名ですが、本来であれば滋賀県の県庁所在地は彦根であるべきだった古来より栄えている街です。名神高速道路の彦根インターを下りて彦根市街へ向かうと右正面に彦根城が見えてきます。現存天守閣も有名ですが、石垣や櫓も含めて見栄えのする大きなお城で、お城の周りに市役所や学校が集積されお城が街の中心にあるんだなぁと実感させられます。(モータリゼーション...

  •  0
  •  0

蒲生氏郷

No image

#EAGLE FLY FREEのあしゅれです。滋賀県の南東部に日野町という町があります。正確に言うと蒲生郡日野町と言います。蒲生氏郷の出生地です。今の日野町は寂れた町ですが町のあちこちに蒲生氏郷にまつわる看板があります。三重県の中部、ちょうど津と伊勢の間に松阪という市があります。牛肉で有名なところですが、学生の頃に(随分と昔ですね・・・。)松坂市の市役所の方に名刺を頂いたことがあるのですが、その名刺にも蒲生氏郷が描...

  •  0
  •  0

令和

No image

#EAGLE FLY FREEのあしゅれです。私の周りのみんなは私としりとりをやりたがりません。理由は「り」縛りをやるから。「しりとり」「りす」「すり」「りんご」「ゴクリ」「理科」「狩り」こんな感じでひたすら「り」のつく言葉を探す羽目になります。ら行の言葉って他の五十音に比べると圧倒的に言葉が少なくて難易度が上がります。稀に面白がる人もいますが、だいたいの人は5分とかからずに怒りだします。(ジャンルを潰すのはマニア、という言葉の典...

  •  0
  •  0

意見の相違を受け止められる度量

No image

#EAGLE FLY FREEのあしゅれです。どんな会社でも部署間の立場の違いからくる意見の違いというものはあると思います。カルロス・ゴーンが言う「汚い陰謀で自分の利益のために誰かを蹴落とす」みたいなのは例外として、最終的な目標が一致さえしていれば、部署間の意見の相違はむしろ組織の発展の大きな糧だと思います。ただ、中には意見の相違があることを指摘されると途端に攻撃されたと認識して極端な過剰防衛や塞ぎ込みや過度な被...

  •  0
  •  0

最大の顧客とは?

No image

#EAGLE FLY FREEのあしゅれです。組織人にとっての最大の顧客って誰でしょう?少し言い換えれば誰のために働かないとダメなんでしょう?ドラッガーのマネジメントによれば、組織人にとっての最大の顧客はその人の上司と定義付けています。私自身が誰のために働くのか?という問題に対して明確な答えを見いだせずにモヤモヤしていましたが、この定義を知ってからはかなりスッキリしてます。営業職の人に最大の顧客は誰かと聞くと、...

  •  0
  •  0